【ドラゴンフルーツ】成長記録

【2020年9月】ドラゴンフルーツの成長記録

ドラゴンフルーツ種から育てたら発芽しました

こんにちは、園芸ブロガーのりょん(@ryon_gajulemon)です。

先月、種から育て始めたドラゴンフルーツですが、その後どうなったかご報告したいと思います!

今回ご紹介するのは、種植えから1ヶ月後のドラゴンフルーツです。

私は白いドラゴンフルーツと赤いドラゴンフルーツの両方を育てているので、そのうち違いが出てくるのか?という点にも注目したいと思います。

前回までのドラゴンフルーツ

8月に種植えをしたときのドラゴンさんはこんな具合でした。

土に植えたドラゴンフルーツの芽

種から少し、芽が出てきていますね。ちなみに、種植え時の記事はこちらです。
≫ドラゴンフルーツの種を植えてみた

ドラゴンフルーツの種を植えてみた
ドラゴンフルーツの種を植えてみたドラゴンフルーツを種から育てて実が成ったら素敵ですよね。私は個人的に南国フルーツが大好きなので、8月7日に種を植えてみました。当記事ではドラゴンフルーツの種植えをレポートしていきたいと思います。ぜひ参考にしていただけたらと思います。...

この時点ではまだ白と赤の違いはなさそうです。育ち方も同じくらいの速度ですね。

それでは、その後のドラゴンフルーツの経過について追って見ていきましょう。

2020年8月24日のドラゴンフルーツ

8月14日に種植えをしたので、それから10日経ったドラゴンフルーツの様子です。

まずは白色から見ていきましょう。

▼2020年8月24日のドラゴンフルーツ(白)

種植えから10日後のドラゴンフルーツ(白)

▼2020年8月24日のドラゴンフルーツ(赤)

種植えから10日後のドラゴンフルーツ(赤)

どうでしょうか?赤と白では全く違いがありませんね。笑

前回に比べて発芽が増えてきて、南国らしい厚みのある芽が育ってきました。

ガジュマルやレモンも育てていますが、やはりそれらとはちょっと違った雰囲気を持っています。

2020年9月23日のドラゴンフルーツ

だいぶ時間が経ってしまいましたが、種植えから1ヶ月後のドラゴンフルーツとなります。

こちらも、まずは白色から。

▼2020年9月23日のドラゴンフルーツ(白)

2020年9月23日のドラゴンフルーツ(白) 2020年9月23日のドラゴンフルーツ(白)

▼2020年9月23日のドラゴンフルーツ(赤)

2020年9月23日のドラゴンフルーツ(赤) 2020年9月23日のドラゴンフルーツ(赤)

いかがでしょうか?すごく独特のフォルムですよね。

芽の間から毛みたいなものがポワポワと出て来ていて、それが伸びてきています。

今のところ赤色の方が育ちが良い気がしますが、現時点では成長の差は誤差みたいなものだと思うので、このまま様子を見ようと思います。

成長とは違う趣を見せてくれているドラゴンさんたち。このまま順調に育ってほしいなと願っています。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪

インスタもやっていますので、よろしければフォローお願いします!
https://www.instagram.com/ryon_gajulemon/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です